【コラム】顔トレNo.2『シミ予防のストレッチ』

2015年08月10日(月)

gantore-t


シミ予防のストレッチ

150724kaotore日焼けが気になる季節なので、シミ予防のストレッチを紹介しましょう。
動かすのは「小頬骨筋(しょうきょうこつきん)」と呼ばれ、頬をつり上げるサスペンダーのような役割を持つ筋肉。ここを動かすことで頬の代謝が促され、シミや色素沈着などを防ぎます。
また、上げ下げを行うので、アンチエイジングやたるみ対策としても最適。もちろん、ケア用品を使った紫外線対策も忘れずに!

【ストレッチ方法】
①右の口角を上げます。顔の片側で笑顔を作るイメージです
②右目を閉じて5秒間キープ
③自然の表情に戻します
④①〜③を左右3回ずつ繰り返します


gantore-okayaAdviser
岡谷 佳代(笑顔の先生)
「フェイスストレッチの第一人者・立石和子氏に師事。地元船橋市内での活動の他、原宿に「egaoサプリroom」を開設。幼稚園児から85歳までの男女に、心と体を笑顔にするセミナーを開催している。モットーは「あなたの毎日を笑顔にします!」。
◆ホームページ/http://egao-supple.com


『顔トレ』バックナンバー

ページトップへ戻る