【コラム】顔トレNo.4『耳マッサージで代謝&顔色アップ』

2015年10月06日(火)

gantore-to


耳マッサージで代謝&顔色アップ

150925kaotore急に肌寒くなったこともあり、夏にたまった疲れが出やすい時期です。そんな時は「耳マッサージ」を試してみませんか? 

耳にはたくさんのツボが密集しているので、もむことで体全体の血行が良くなり、代謝もアップ。全身が温まるため、手足の冷え改善にも効果的です。さらに疲れた肌に出やすい、くすみやむくみの解消にもつながるので、小顔効果も期待できますよ!

【マッサージ方法】
◎もむ/耳の裏側に親指を当てて、人差し指で耳を挟み、心地よいと感じるくらいの力で全体をほぐしていく。
◎こする/中指と人差し指で耳全体を挟み、ゆっくり20回~30回ほどさすります。
◎引っ張る(図参照)/上部を上へ、中心部を外側へ、耳たぶを下へ、各10秒引いたら、持ちながら手をゆるめ、再び引きます。5〜6セット行い、約1分間続けましょう。 

豆知識

耳は、頭蓋骨の両側面にある「側頭骨」に接合し、さらに頭の中央部にある「蝶形骨(ちょうけいこつ)」につながっています。耳だけでなく、目や鼻、口などの感覚器と連動しているため、直接ストレスを受けて疲労がたまりやすい部位。そのため、耳を引っ張ることで感覚器のこわばりが解消でき、リラックスできるのです。

gantore-okayaAdviser
岡谷 佳代(笑顔の先生)
「フェイスストレッチの第一人者・立石和子氏に師事。地元船橋市内での活動の他、原宿に「egaoサプリroom」を開設。幼稚園児から85歳までの男女に、心と体を笑顔にするセミナーを開催している。モットーは「あなたの毎日を笑顔にします!」。
◆ホームページ/http://egao-supple.com


『顔トレ』バックナンバー


ページトップへ戻る