【コラム】顔トレNo.14『疲れ目解消ストレッチ』

2016年07月17日(日)

gantore-tb


160722kaotore01「パソコンやスマートフォンを使っていると、目がしょぼしょぼしてくる」
こうした眼精疲労は、目の周りにある筋肉が硬直することで起こります。

また血流も悪くなるため、くまやくすみができやすくなり、老け顔にも見えがち。

簡単なストレッチで目元を解し、疲れ目を解消しましょう!

【ストレッチ方法】
①ゆっくり薄目になり、5秒キープ。
②そのまま軽く目を閉じ、5秒キープ。
③上まぶたと下まぶたを5秒間押し合わせます。この時、力を入れ過ぎて眉間に
 しわが寄らないように気を付けましょう。
④ゆっくり元の状態に戻します。
※①〜④を3回(1セット)繰り返し、1日3セット行います


gantore-okayaAdviser
岡谷 佳代(笑顔の先生)
「フェイスストレッチの第一人者・立石和子氏に師事。地元船橋市内での活動の他、原宿に「egaoサプリroom」を開設。幼稚園児から85歳までの男女に、心と体を笑顔にするセミナーを開催している。モットーは「あなたの毎日を笑顔にします!」。
◆ホームページ/http://egao-supple.com


『顔トレ』バックナンバー

ページトップへ戻る