【通信員だより】「ハウス・オブ・リバティ・カフェ」地域と作り上げるカフェ

2017年02月09日(木)

170127tsushinin4月でオープン1周年を迎えるユニークなカフェを紹介します。

築60年以上の教会をリフォームすることになった牧師の下道(したみち)恵さんと敬子さん夫妻が、協力して作ったのがおしゃれなカフェ。店内は音楽好きでDJの経験もある恵さんが好むレゲエをBGMに、のんびりとした雰囲気に。

奥にはキッズコーナーもあり、子どもを連れたママたちの憩いの場にもなっています。同店は1ドリンク注文制で、軽食の持ち込み可(キムチや納豆など、臭いがきつい物は不可)。

メニューは、定番のブレンドやアメリカンコーヒー(学割対象)他、厳選した豆を使ったウィークリースペシャルコーヒー(500円)、プチケーキセット(600円)もあります。

「開店当初から、ママのお客さまたちからアドバイスをもらっていました。牧師もしていますが、信仰とは関係なくカフェに遊びに来てください。今後も地域に役立つカフェとして頑張れれば」とフレンドリーな下道さん。催しやライブイベントのための貸し切りも受けています。

レポート/河内 和子通信員[市川市在住]


インフォメーション

◆住所/市川市市川1-17-20
◆営業/10時〜17時※日曜定休(不定休あり)
◆料金/無料・全席自由
◆TEL.047-325-3391
◆ホームページ/https://thehouseofliberty.jimdo.com


・問い合わせの際は「ニューファミリーのホームページを見た」とお伝えください。

ページトップへ戻る