【コラム】顔トレNo.20『左右対称の美人顔へ』

2017年02月23日(木)

gantore-tp


170210kaotore美人の基本は「顔が左右対称になっていること」と言われています。とはいえ、骨格の歪みや表情癖、噛み癖といったさまざまな原因から、左右のバランスが完璧に整っている人も稀です。

そこで、下がり気味の筋肉をしっかり動かすエクササイズで、左右対称に近付けましょう。特に面積が広い頬の筋力を鍛えることで、顔の印象がガラリと変わりますよ。

【エクササイズ方法】
①顔の片側で笑顔を作るイメージで、右側の口角を上げる。
②右目を閉じて、5秒キープ。
③自然の表情に戻したら、同様に左側も行う(①〜③を3回繰り返す)。
※動かしにくいと思う方を多めにエクササイズしてください


gantore-okayaAdviser
岡谷 佳代(笑顔の先生)
「フェイスストレッチの第一人者・立石和子氏に師事。地元船橋市内での活動の他、原宿に「egaoサプリroom」を開設。幼稚園児から85歳までの男女に、心と体を笑顔にするセミナーを開催している。モットーは「あなたの毎日を笑顔にします!」。
◆ホームページ/http://egao-supple.com


『顔トレ』バックナンバー

ページトップへ戻る