−−−地域情報紙「ニューファミリー」 休刊のお知らせ−−−

(ごあいさつ)
日頃より、ニューファミリー新聞社をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

本紙「ニューファミリー」は、2017年3月24日号をもって休刊させていただきます。

1983年の創刊以来、広告主様をはじめこれまでご愛読いただいた読者の皆様、紙面にご登場いただいたすべての方々、そして制作に関わり多大なるお力添えを賜りました関係者の皆様に深く感謝し、心から御礼を申し上げます。

本紙はこれまで、東京のベッドタウンとして急速に発展してきた千葉県北西部地域のファミリー層を中心に、暮らしに役立つ情報の提供を行うと共に、生活には欠かすことのできない「食」や「健康」、「住まい」といったテーマのもと、行政との連携によるイベント等を主催し、多くの読者にご参加いただくなど、地域と一体となった活動を行ってまいりました。

お蔭をもちまして現在では、けいよう版・じょうばん版を合わせて約40万部を発行するまでになり、全国でも有数な発行部数の多い地域情報紙のひとつにまで成長することができました。

しかしながら本紙は、紙媒体という特性のもと、地域に根ざした情報紙ということだけでは、年々変化する広告ニーズや社会環境において、近年の電子媒体の急速な普及を背景としたインターネット広告への移行など、進展を続ける市場の変化に十分対応できないとの結論に至り、この度、本紙発行の役割は終えたものと判断いたしました。

お客さま並びに読者の皆様には、創刊から33年以上の長きに亘るご支援に深く感謝を申し上げますと共に、本紙休刊への移行につきまして、何とぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、新聞発行に関わる今後の活動などは未定ですが、新聞事業とは両輪の印刷物の制作やイベントなどの企画・運営といったプロモーション事業は引き続き行ってまいりますので、今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

2017年3月24日
株式会社 ニューファミリー新聞社
制作スタッフ一同